化粧品用溶解性
マイクロニードルパッチ
受託製造サービス(OEM・ODM)

化粧品用溶解性
マイクロニードルパッチの
製造委託先をお探しの方へ

信頼できるパートナーを探している、コンセプト段階の製品設計・製造を委託したい、技術力のあるパートナーと新しいタイプのスキンケア商品の設計・開発をしたい、自社ブランドに最先端のスキンケア商品を追加したい、海外販売したいのでMade in Japanがいい 信頼できるパートナーを探している、コンセプト段階の製品設計・製造を委託したい、技術力のあるパートナーと新しいタイプのスキンケア商品の設計・開発をしたい、自社ブランドに最先端のスキンケア商品を追加したい、海外販売したいのでMade in Japanがいい

など、当社へ是非ご相談ください

トピックス

NISSHAが製造する
化粧品用溶解性
マイクロニードルパッチ
の特長

NISSHA独自の仕様

針形状(特許第6023752号)

  • 安全性確保と薬機法遵守への対応
  • パッチ貼付時に針が折れにくく角層奥までしっかり届く

針の保護(特許第5931155号)

  • 使用時まで、微細なニードルや美容成分が物理化学的な
    ダメージを受けにくく衛生的
マイクロニードルパッチ拡大画像
マイクロニードルパッチ使用イメージ マイクロニードルパッチパッケージ画像

お客さまのご要望に応じた
製品を設計

主成分、パッチ形状、針形状、針密度などについて、お客さまのご要望に応じアレンジすることが可能です。
特に機能性成分の種類の追加やパッチ形状の変更のご要望への対応実績が数多くあります。

処方開発から製造までを
フルサポート

NISSHAは
化粧品用溶解性マイクロニードルパッチの
開発・製造を受託します

製造技術と品質管理

微細精密加工の
エキスパート企業だからできる
マイクロニードルの製造

NISSHAのコア技術である高精密成形技術により製造しています(特許第6023752号)。
微細な針形状を自由度高く設計できるほか、量産時にも均一な成形品質を維持します。
また、1cm四方に400本以上という高密度設計や美容成分の効果を維持する非加熱処理により高濃度処方を実現しました。

製造作業風景画像
製造管理・品質管理証明書

化粧品GMPに準拠した
製造管理と品質管理

医薬品・医療機器事業の経験を活かした⾼度な品質管理体制のもと、⾼品質な製品を量産できるクリーンな製造環境を整備しました。
2020年には化粧品の製造管理・品質管理に関する国際規格であるISO22716を取得し、認証機関により定期的に第三者チェックを受けています。

京都工場にて製造

日本国内での
徹底した衛生・品質管理

化粧品用溶解性マイクロニードルパッチは高度な衛生管理のもとNISSHA京都工場で製造しています。
京都工場は、化粧品の製造にかかわる品質・安全性に関する国際規格であるISO22716を認証取得しています。

京都工場外観

NISSHANISSHA

NISSHAとは

NISSHA株式会社は、
人々の豊かな生活を実現することを
Missionに掲げる
未来志向型のグローバル企業です。

1929年の創業以来培ってきた
印刷技術をはじめ、
コーティング、
パターンニング、ラミネーション、
成形、金属加工という
6つのコア技術を通して、
IT機器、⾃動⾞、⽣活⽤品、医療
(医療機器/医薬品・医薬部外品)、
化粧品など
様々な分野で事業を
展開しています。

NISSHAは化粧品業界団体である
西日本化粧品工業会や
ジャパン・コスメティックスセンター
(JCC)などに加入しています。

化粧品用溶解性マイクロニードルパッチの
開発、製造について
よくある質問をまとめました

お問い合わせ

化粧品用溶解性マイクロニードルパッチの
開発、製造について
お気軽にお問い合わせください

© Nissha Co., Ltd.