FilmDeviceコラム

~フィルムデバイスの基礎から応用~

面圧の測定方法とセンシングデバイスを紹介

面圧の測定方法とセンシングデバイスを紹介

フォースセンサー
製造業の研究、開発現場ではさまざまな特性値を測定して、技術ノウハウを蓄積しています。面圧は、摩擦力を ... もっと見る
注目される食品工場でのロボット利用 活用事例と導入課題の解決策を解説

注目される食品工場でのロボット利用 活用事例と導入課題の解決策を解説

フォースセンサー
食品工場では、少子高齢化の進行による人手不足対策や生産性向上、作業者の負担軽減を目的として、ロボット ... もっと見る
CASE時代の車載ディスプレイを支えるNISSHAの技術(後編)ーカバーパネル成形技術

CASE時代の車載ディスプレイを支えるNISSHAの技術(後編)ーカバーパネル成形技術

タッチセンサー
車載ディスプレイのカバーパネルも大型化 車載ディスプレイの大型化に伴い、ディスプレイの最表部に位置す ... もっと見る
CASE時代の車載ディスプレイを支えるNISSHAの技術(前編)ータッチパネル

CASE時代の車載ディスプレイを支えるNISSHAの技術(前編)ータッチパネル

タッチセンサー
自動運転車やコネクテッドカーの開発は日々進化を遂げています。自動運転車 では、ドライバーは運転だけに ... もっと見る
AR

開発と実用化が進むxR-仮想世界で活躍するインターフェース技術を紹介

現実とデジタル情報を融合させるxR(xReality)技術は、近年、開発と実用化が進んできました。 ... もっと見る
静電容量方式タッチパネルとは

静電容量方式タッチパネルとは

タッチセンサー
ディスプレイの画面に直接触れてデバイスを操作するタッチパネルは、マウスやキーボードのような入力装置を ... もっと見る
Loading...
フィルムデバイス生産で活躍するフォトエッチング加工の基礎知識
エッチング加工の基礎 エッチング加工は、液体やガス状の薬品により素材表面を腐食させて目的の形状を形成 ... もっと見る

フィルムデバイス生産で活躍するフォトエッチング加工の基礎知識

正確な力を測るのに欠かせない! 力覚センサーに求められる特性や種類を解説!
力覚センサーは複合的に作用している力の状態を計測できるセンサーです。臨機応変な対応が求められる高度な ... もっと見る

正確な力を測るのに欠かせない! 力覚センサーに求められる特性や種類を解説!

フォースセンサー
AR
現実とデジタル情報を融合させるxR(xReality)技術は、近年、開発と実用化が進んできました。 ... もっと見る

開発と実用化が進むxR-仮想世界で活躍するインターフェース技術を紹介

どのように選ぶ? フィルムデバイスの加工方法 
フィルムデバイス加工技術の基礎 フィルムデバイスの基材となるベースフィルムには、厚さ30〜150μm ... もっと見る

どのように選ぶ? フィルムデバイスの加工方法 

フィルムデバイスとは
フィルムデバイスとは フィルムデバイスとは、とても薄いフィルムの上にさまざまな機能を付加したものです ... もっと見る

フィルムデバイスとは

フィルムデバイス
ロボットの進化に必須! 触覚センサーの種類と原理を解説
工場などで使われている従来のロボットには、あらかじめ決められた動きやルールに従って動作する位置制御が ... もっと見る

ロボットの進化に必須! 触覚センサーの種類と原理を解説

フォースセンサー
Loading...
投稿が見つかりませんでした。

NISSHAのOEM・受託開発
お客さまの期待に応えるNISSHAのOEM・受託開発 スマートフォンや家電、産業用機器など、電子機器 ... もっと見る

NISSHAのOEM・受託開発

フィルムデバイスとは
フィルムデバイスとは フィルムデバイスとは、とても薄いフィルムの上にさまざまな機能を付加したものです ... もっと見る

フィルムデバイスとは

Loading...

投稿が見つかりませんでした。

人の歩く動作をデータ化-スマートシューズとは
歩行を「見える化」するスマートシューズ ... もっと見る

人の歩く動作をデータ化-スマートシューズとは

ロボットに新たな感覚を付与する、NISSHAの触覚センサー
指で押し込んだ時に感じる物の弾力。手を横 ... もっと見る

ロボットに新たな感覚を付与する、NISSHAの触覚センサー

フィルム型圧力センサーの利点と用途を知る
1.圧力センサーの種類と特長 物体の表面 ... もっと見る

フィルム型圧力センサーの利点と用途を知る

Loading...

投稿が見つかりませんでした。

フィルムデバイスに関するお問い合わせ

・ショールーム見学
・開発、試作、量産委託のご相談
その他、フィルムデバイスに関するご質問、ご相談はお気軽にご連絡ください。

CLICK